私がした留学に行く前にした英語学習

私がした留学に行く前にした英語学習画像

英語を勉強したいが、何から始めたらいいかわからない方はいませんか。今日は、そんな方に私が留学前にした英語学習方について紹介していきます。

著者は、今でこそ英語がビジネスレベルで使えるようになりましたが、英語を勉強し始めた時は、何を英語で聞かれてるか分からなかったですし、どのようにして答えればいいか分かりませんでした。

その状態から、どのようにして英語が話せるようになったかを紹介します。

英語を勉強するのが苦痛でした

英語を勉強するのが苦痛でした画像

今では、英語が好きになりましたが、どうしても机の上でガリガリ勉強するのは、私はあまり好きではありません。そこで、英語を勉強しないで話せるようになる方法はないかと必死に探しました。

しかし、そんな甘い事はなく書店で英語の本を買っては3日坊主で辞めていました。しかし、これではダメだと思い、フィリピンに短期留学をするのですが、そこで英語が話せる友人に会いました。

その子に、どんな勉強をしたか聞いたら、「英語を話す機会を増やす事」と言われたので、留学後もスカイプ英会話で英語を話す習慣をつけました。

スカイプ英会話とは

スカイプ英会話とは画像

スカイプ英会話とは、Skype上で外国人の方と英語のレッスンができます。私が、実際に使っていたのはレアジョブっていってフィリピンの先生が英語を教えてくれるものでした。

毎日25分間英語で対話できて、月6000円くらいだったので、駅前英会話に行くよりもコスパが良いですし、大学生の私でも払えていたのでオススメです。

半年くらい毎日英語で話すことを続けると、簡単な質問だと英語でどのように答えるか分かってきます。英語で分からない表現があれば、こういう感じで言いたいんだけど、なんて言えば伝わるかと、フィリピン人の先生に聞いていました。

しかし、当時は英語が酷いほど話せなかったので、単語で会話していた感じですね。


レアジョブ

日本人にスカイプ英会話がオススメな理由

日本人にスカイプ英会話がオススメな理由画像

いくつかの会社で、インターネット英会話が出てきます。しかし、英語が話せない状態でネイティブの方達と話すのは、日本人にとって結構ハードルが高いです。

それに比べて、フィリピン人の先生は、明るくてなんでも優しく教えてくれたので、英語を話すというハードルを下げてくれました。英語を学びたいけど、話せる自信がないって方は、スカイプ英会話をやってから中・長期的な留学をすると良いです。

英語は話さないと上達しない

英語は話さないと上達しない画像

英語を勉強して分かりましたが、英語は話さないと上達しません。いくら英語が分かっても話さなかったら、使う機会がありません。

逆に、話せなくても気持ちで行けば、意思疎通はできます。英語を勉強するのに、一番大切なのは英語を通して何がしたいかを明確にした上で勉強すると、短期間で成果が出やすいです。

英語を始めるのに年齢は関係ない

英語を始めるのに年齢は関係ない画像

私自身、よく聞かれるのですが、「英語を始めたいが、この歳で初めてできる?」とか、「勉強したけど、英語が向いていないという方。」多くいると思いますが、そんなのは関係ありません。

英語を勉強する人は、短期的な結果を求めすぎていると思います。そんなあなたに聞きたいです。「あなたは、日本語をどれくらい勉強して喋れるようになりましたか。」

少なくても、2、3歳で少しずつ話せるようになってきますよね。英語もこれと同じで、1、2ヶ月で爆発的にあげたいのであれば、留学に行かないと無理でしょう。

ですが、にほんでも身の回りを英語環境にすれば英語は話せるようになります。英語が話せる話せないと落ち込むのではなく、長期的に続けて見てください。そうすれば、自ずと喋れるようになってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20でフィリピンへ。その時から少しずつ私の歯車は壊れて行った。バックパッカーとしてアジアを周り、様々な事を見て来ました。海外で感じた事を少しずつシェアしていきます。