留学後の新卒海外就職

留学後の新卒海外就職画像

今日、学生時代に留学に行くのは、稀では無くなっています。多くの方が、長期的に海外に出て言語や文化を学ぶ中で。海外で働きたい住みたいと思った事はないでしょうか。

実は、私もその一人です。約1年5ヶ月の留学を終えて、日本に帰るというよりも海外で働く事への憧れが強く、紆余曲折を経て新卒で、海外就職する事に、決めて先日就職先も無事決まりました。

しかし、日本での就職と海外での就職について正直凄く悩みました。そこで、留学をして海外就職をしようか、日本に帰って就職しようか悩んで居る人に特に読んでもらいたいです。

分かっていてもできない事はある

分かっていてもできない事はある画像


広告

正直に言うと、海外で就職するか日本で就職するか半年くらい悩みました。なぜなら、ちゃんと日本で働いたこともないし、海外でちゃんと働いた事もない。

つまり、比べようが無いです。加えて、海外就職に関する情報は多くありません。しかし、何が一番足りなかったかと言うと、「覚悟」でした。

海外で就職する覚悟を決めるのに、恥ずかしながら半年位かかってしまいました。



新卒は日本で就職した方がいい。

新卒は日本で就職した方がいい。画像

私は、大学在学中の4年次にフィリピンの大学に留学に行きました。そこで、多くの海外就職をする人に会い、多くの方に「新卒後は2、3年日本で就職してから、海外に行った方がいいと言われました。」理由は海外に居ても、顧客は日本人になるから日本のビジネスマナーは知っておいた方が良いと言われました。

正直貰ったアドバイスは凄くわかります。しかし、アドバイスをしてきた人の中に、新卒で海外就職した人は居ませんでした。なので、私は自分の今の気持ちを大切にしました。

日本で就職する意義

日本で就職する意義画像

 

日本は、今でこそ経済は衰退してきて居ますが、海外から見ても未だ大きなマーケットである事は違いありません。しかし、今後人口が減少して行く中でグローバル化をしていかなきゃいけないのに、日本の社会には、グローバルのグの字も存在しませんでした。

その事実を知った時に、「あ、ここは私の居場所では無いと直感が察知しました。」

日本で働くにはみんなと一緒でなければならない。

日本で働くにはみんなと一緒でなければならない。画像

日本で働く時には、基本的に一緒のことをしなければなりません。それがどんなに効率が悪い事でも。さらに、飲み会というなの愚痴大会が毎日のように開かれ、それに付き合わなければなりません。

この、輪の中に入れない人は、異端児として扱われます。正直、それロボットでも出来るじゃんって思ってしまいました。やりたい事がある今、そこで消耗している時間は、私には無かったです。



 

日本の就職が全てを物語っている

日本の就職が全てを物語っている画像

日本の企業も見て居た時に、一度エージェントに言った事があります。私服で来て下さいと言われたので、私服で行くとみんな真っ黒の髪で真っ黒のスーツ真っ黒のバックを抱えて居ました。素直に、私服(アロハシャツ)で言った私は完全に浮いてました。

その時に、改めて日本の就職活動ってこういう事かと実感しました。つまり、企業は会社が使いやすい人材を選び、雇って行きます。その為に就職者は会社の好むことは全てやるって感じがにじみ出ていました。

留学で、さらに頭のネジが外れた私。

留学で、さらに頭のネジが外れた私。画像

留学に行く前も、少し変わった人でしたが、帰って来てからは本当に、変人になってしまいました。正直言って日本の常識は、私には合いませんでした。日本人として生まれ、日本に帰ってきて、環境自体は良いし住みやすいですが、文化に馴染めない私がいました。

こうゆうことを言うと、海外かぶれだとか言ってくる人がいますが、そうなんです。私は、海外かぶれなんです。なので、無理に日本にいる事は無いなと思いました。私は、日本人である前に、地球人だから私は、自分の思う道を突っ走ろうと思いました。

日本と海外で就活をして見て感じる事

日本と海外で就活をして見て感じる事画像

日本でも海外でも、外資系も日系企業も受けました。そこで感じた事は、外資系企業はスキルや技術をみる反面、日本の就職は、良くも悪くも人を見る事。スキルとかを表現しないで、仕立てに出ると高評価が付くものでした。

しかし、私は他の誰かにはなれなかったです。つまり、口裏を合わせて良い顔をして「YESマン」になれば、日本では良い印象を受けるでしょうが、私にはそれができませんでした。

やりたく無い事はやりたく無いですし、逆にやりたい事は死んでもやりたいんです。その白黒ハッキリしてるのが、日本ではあまり好まれないみたいです。

最後に決めるのはあなた

最後に決めるのはあなた画像

色んな意見があって当然だと思います。そこに、正解も不正解も無いと思いますしかし、あなたの人生歩んで行くのはあなたなんです。それを考えた時に、あなたは他人の決めた決断を自分の決断だと誤魔化し進んで行きますか。

それとも、自分の気持ちに正直に進みますか。どっちを選びますか。

正直言って正解は、あなたが知っていると思います。しかし、周りの意見は周りの意見として受け止め、どんな形であれあなたの決断ができれば、人生後悔しないでしょう。

死ぬ事以外かすり傷だと思う

死ぬ事以外かすり傷だと思う画像

私は、何か新しい事を挑戦する時に、考える事があります。それは、「新しい事をすると、死ぬかどうか」そこで、死ぬ確率があればやめます。しかし、多くの新しい事に、死が関わって来ることってそうそう無いです。

最初の一歩を踏み出す際に、不安になるのは一緒ですが、成功して来た人たちはみんな挑戦をして来ています。最終的には、多くの人が自分の人生の中で納得して生きていけるのが理想ですね。

さて、海外に就職するか、日本に就職するかはたまた就職しないか。なんでも良いと思います。あなたの心にしたがって見てください。道は必ず開けます。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20でフィリピンへ。その時から少しずつ私の歯車は壊れて行った。バックパッカーとしてアジアを周り、様々な事を見て来ました。海外で感じた事を少しずつシェアしていきます。