海外に行く事は凄くはない!!

海外に行く事は凄くはない!!画像

こんにちはYUKINOです。日本に帰って来てから凄く言われるのが、フィリピンに行ってたんだー凄いねーと大抵言われるのですが、海外に行く事は凄い事でもなんでもありません。LCCが発達した今海外に皆さんが思って居るよりも格安で行けます。今日はそんな事について話します。

海外旅行は高い!?

海外旅行は高い!?画像

海外旅行=高いと漠然と思って居ませんか。それは、違います。場合によっては日本国内に旅行に行くよりも安い場合があります。確かに、欧米や北米などの日本から距離のある地域に行くのは、飛行機代だけでも10万くらいかかってしまうでしょう。その一方で、台北やタイなどは往復4万くらいやもしくは1万くらいの時があります。

LCCの発達

LCCの発達画像

皆さん、LCCって知って居ますか。(Low cost carrier)いわゆる格安航空と言われる空港会社が増えてきているんです。そのため、アジア圏であれば、比較的安く行けます。さらに、時期によってはプロモーションと言って航空券のセールもやって居ます。旅行の時期が決まって居るのであれば、その時期に合わせて買う事をオススメします。しかし、このプロモの時期は不定期で読め無いのが難題です。

海外に出やすくなった

海外に出やすくなった画像

LCCの発達により、海外に安くいく事が出来るようになりました。また、東南アジアであれば、日本よりも物価が安いので、日本では出来ないような贅沢な旅が出来ます。ですが、意思疎通レベルの英語力が必要になって来るのも事実です。ですが、日本人が多くいくホテルや場所には必ずと言って良いほど、日本語が喋れる人が居るので、安心してください。

海外に行く事は凄くない

海外に行く事は凄くない画像

良く、私が海外に行く事を知ると、凄いねと言われますが、決して凄くはありません。なぜならば、皆さん海外に行ける権利を持って居ます。さらに、航空券を買えばだれでも行けてしまうんです。確かに、多くの日本人が海外で活躍していますが、海外に行く事は凄い事ではなく、そこで何をするかが大切です。

海外に行くと行っても種類がある

一言に、海外に行くといっても、仕事、留学、旅と多くの種類があります。その中で、一括りにして、海外=凄いと考えてしまうのは非常にもったいないです。一方でおおくの日本人が海外で、活躍している事も確かです。一般的に日本には、多くのチャンスがあると思います。日本に合わないと思うのであれば、一生をかけて自分にあう国を見つける事も可能です。

日本人こそ海外に行くべき

日本人こそ海外に行くべき画像

日本のパスポートは世界でも有数のパスポートです。ビザなしでおよそ195カ国行けます。これは、本当にすごい事なんです。生まれた瞬間からこの恵まれたパスポートを持って居るのに、なぜ海外に行かないのでしょうか。そこにはいくつかの理由があると思います。

英語が不安

海外に行くともちろん英語は使えません。ですが、中学生で勉強する英語を使えば困りません。コミュニケーションを取りたいと思う気持ちがあれば、ジェスチャーで伝わります。多くの日本のバックパッカーは英語が流暢ではありませんが、コミュニケーションを取れています。その人達は、会話ではなく心で会話しています。

海外が怖い

漠然と海外が怖いという理由があると思います。日本のメディアで流される情報は、テロや爆弾爆発みたいな事件が多いからでしょう。しかし、実際に海外でテロや危険な事が毎日起きているわけではありません。確かに、完全に安全と言うわけではありませんが、日本のテレビで放送されているような事はごく稀です。

治安が悪そう

日本より、治安が良い国はないでしょう。これに関しては、日本の治安が良すぎです。財布を落としても戻ってくるし、鞄を置いていても何も起こらない。それは、日本の治安が異常だと感じて下さい。確かに、完全に安全とはいいがたいですが、鞄を置いてどこかに出かけない。また貴重品は常に持って歩くなどをしておけばまず、問題ないです。

海外に行くか行かないかはあなた次第

海外に行くか行かないかはあなた次第画像

海外に、行きたいけれど、何かが不安だったり、英語が出来ない事が不安なのであれば、一歩踏み出して、海外に行ってみる事をオススメします。なぜならば、日本を一歩出ると、自分がどんなにちっぽけな事で悩んでたんだろうと思う事があります。日本は、島国ですし他の文化が入りにくいです。その中で、海外に出てカルチャーショックを受けながらも、少しずつ学んで行く事は人生の中で大切な時間になります。

ですが、海外や留学に行く事を強制する事はできません。なぜならば、それはあなたの人生で、あなた自身が決断しなければいけない事だからです。ですが、一つ言える事は、私は海外にでた事に後悔はありません。むしろ良かったと思って居ます。また行きたいかって聞かれたら、即決で行きたいと思うでしょう。

旅では日本では学べない事が学べる

旅では日本では学べない事が学べる画像

旅の途中は、多くの事を吸収しようと、アドレナリンが沢山出て居ます。その為、旅の途中で起こったことは鮮明に覚えていたりします。特に、悪い思い出や苦労した事は、鮮明に覚えています。問題の渦中に居るときは、めんどくさいとしかおもわなくても、終わるといい思い出になってしまうんです。これも旅の醍醐味でしょう。

私が海外に出るわけ

私が海外に出るわけ画像

私旅人病です。つまり、日本では当たり前に電車が時間どうりにくるし、書類は1日で出来るし、どこに行っても綺麗で設備が整っています。ですが、なぜだか分からないですが、フィリピン人の鼻歌や、爆音でかかる音楽が恋しくなってしまうんです。恐らく、彼らは、現実逃避もしないですし、今を一生懸命生きて居ます。

日本に帰って来て感じる事でもありますが、多くの人は物事をする前に諦めてしまいます。そして、安定した道を進みます例え、それが自分の望んでいる事ではない事でも、自分を一生懸命だまして人生の時間を費やしています。ですが、私はそんな事をしたくないです。好きな時に好きな場所に行き、好きな人と過ごす。

本来人生はこう言う物なのです。ですが、日本に居ると外的要因が多すぎて言い訳をして生きている人が多いです。そこに、日本の未来はないと思います。自分の気持ちは自分が一番分かっています。ただ、正直に自分の心に従って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20でフィリピンへ。その時から少しずつ私の歯車は壊れて行った。バックパッカーとしてアジアを周り、様々な事を見て来ました。海外で感じた事を少しずつシェアしていきます。